【塾長日記】中2特進講座の知恵袋

塾長日記

【塾長日記】中2特進講座の知恵袋

今日は中2生の特別進学講座の設立経緯を話したいと思う。 この特別進学講座(以下、特進講座)を受講するには条件が要る。 塾内実施の全国模試(業者テスト)で5教科偏差値が55以上であること。 まずこれが必須条件となる。加えて […]

続きを見る

【塾長日記】母の七回忌を迎えるにあたり

2016年の自分のバイオリズムを見る機会があった。 私の今年の運勢を見ると、5月がどん底だ。 振り返ってみると運勢通り、体調を崩した5月だった。 しかしこの「難」も何とかクリア出来そうである。 「難が有る=有難い」と思っ […]

続きを見る

【塾長日記】人となり

どんなに立派な意見を仰る方でも、身の回りの片付けや、 整理整頓ができない方は、私は魅力を感じない。 以前本校増築工事を行った時、一日の終わりには、掃き掃除をきっちりされ、 現場に対して今日一日に感謝する心が伝わってくるよ […]

続きを見る

【塾長日記】大人の立ち位置

私が担当している現在小学6年生の塾生たちに 今回のGWの塾課題として、「ノート1冊完成」を発信した。 強制ではない。通常の宿題だけでもいいが、 チャレンジする気持ちのある者は やってみて欲しい。 すると誰もが口を揃えて「 […]

続きを見る

【塾長日記】その先をイメージする

私の家族は5名。我々夫婦と子ども3名。 このGWで東京から長男が、名古屋から次女が戻ってきた。 家族全員が揃ったのは2日の夜と5日の夜だけ。 あとはそれぞれの友人・知人達と交流をしていた。 私も単独で伊豆にリフレッシュに […]

続きを見る

【塾長日記】道場を守る教師陣

上野塾が「進学道場」と表記している訳。 塾はお預かりしている塾生さんの成績を上げ、 志望校に送り出すことが第一義。これは当たり前の姿。 しかし、志望校に合格させればそれで良いのかを開塾当初に思った。 私は予備校を創るつも […]

続きを見る

「塾長日記」まなび

先日異業種交流会を行った。 リフォーム会社の水谷社長、保険会社の大西社長、神仏絵師の藤澤社長 税理士の永井先生、そして塾屋の私。 みんな畑は違う。仕上がってくるものも違う。 共通点はあるのか……。 ちゃんとある。 リフォ […]

続きを見る

【塾長日記】 日々の生活に感謝

何気ない毎日の繰り返しのように普段は思っても、 何か自分の想定外のことが起こると不安になり、 道を間違えてはいないかと一人思い込むことがある。 今回の熊本や大分の大きな地震も他人事のように思えない。 いつ何時、このような […]

続きを見る

【塾長日記】 桜梅桃李の夢実現

上野塾は本物の塾を目指したい。 本物の塾とは、地域に愛される塾であり、必要とされる塾である。 4月9日、上野塾は高校進学説明会を開催した。 上野塾スタッフの誰もが自分の思いを伝えた。 妥協なくこの1年一緒に走って行くと誓 […]

続きを見る

【塾長日記】今年度の上野塾スタッフ

塾はシステムではない。 システムは必要条件だが十分条件ではない。 塾は「人」だと思う。 上野塾の教師訓(本校教室長の黒田みどりが作成) ・真(しん)なる心にて、教えたい。 ・深(しん)なる心にて、認めたい。 ・新(しん) […]

続きを見る

【塾長日記】親にとってわが子は宝者

上野塾の要項に、親にとってわが子は宝者と書いてある。 できが良い悪い関係なく、親にとってわが子は間違いなく「宝者」。 私も3人の子どもがいるが、3人共私たち夫婦の宝者。 3月28日は早朝より「春のお楽しみ旅行」を実施した […]

続きを見る

【塾長日記】 旅立ちの日に

71名の中3卒業生へのメッセージ WK:一緒に9時の発表を見たね。自分の番号を見た時の目、忘れない。おめでとう! US:コツコツ積み上げた。立派な受験生だった。知らないうちに私よりも大きくなったな! ON:あなたの「志望 […]

続きを見る

【塾長日記】 生徒1名の重み

上野塾は新年度総会で塾生さんに一旦塾をお辞めいただく。 なぜなら上野塾は1年在籍契約だからだ。 新年度を迎える時期に「来年度もこの上野塾で頑張る」と決めて、 親御さんもご理解をいただいた上で『塾生継続書』を期日までに提出 […]

続きを見る

宿題・小テスト 確認Blog

塾長ブログ「虹の架け橋」

上野塾 Facebook

Back to PageTop