昨日、岩手の学び舎小林先生から
ご自身が現代語訳をされた『陸奥話記』が届いた。

いただいた手紙の文字も封筒の文字も
先生のお人柄を感じる柔和さ、温かみを感じる。

小林先生とのご縁は神奈川のとよ爺先生がきっかけになる。
とよ爺先生が「上野先生ときっと話の合う人が岩手にみえますよ」って
ご紹介いただいたのが、かねごん先生こと金田先生。
そのかねごん先生と仲良くされている先生に小林先生がみえることを知った。

小林先生の書かれるブログ内容を見させていただき
私との次元の違いに圧倒されてしまって、
私なんぞ足元にも及ばないと思ってしまった。

かねごん先生のブログにコメントを入れると
小林先生も同じテーマにコメントを入れてみえて
考え方、行動に相通じるものを感じ、勇気を出して
小林先生のブログにコメントを入れたのがきっかけ。

私が小林先生と相通じると感じたところは、
教室をきっちり清掃されて一日を終えるということを知った点。
塾屋のステージ、仕事場をきっちり清掃される人は
全てにおいて「もの」「こと」を大切にされる人だと思う。

どんなに立派なことを仰る方でも、
自分の働き場、我々ならば教室が
きっちり清掃されていないならば私は魅力を感じない。
物が新しい、古いではなくそこに意識が向いているかどうかなのだ。

その小林先生からの「陸奥話記」現代語訳は
歴史に疎い私には猫に小判になりかねないので
歴史が好きなお袋に先生との出会いを伝えて
この本をプレゼントした。
夕食後、早速読んでいた。
お袋との共通の話ができればと思っている。

小林先生、大切なご本を贈っていただきありがとうございます。
大切に読ませていただきます。


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───