先ほど塾屋のブログのネットサーフィンをしていたら、
とよ爺先生がこんな小さな私のことを綴っていただいていた。

<とよ爺先生へ>
私は塾しかできない堅物です。
まったく潰しの利かない男です。
だからこそ、先生との約束は必ず果たします。
男の約束ですから。

———————————

家内にとって良き夫か?
子ども達にとって尊敬に値する父親か?
・・・
・・・
わが子に父親の働く姿を見せる場が
あったことは良かったかも知れない。

わが子だろうがよそ様のお子さんだろうが
全く分け隔てなどない。すべて教室にいる生徒は、
『わが子』なのだから・・・。

———————————-

<本日、日曜日の私>

私は今日も目覚めるとシャワーを浴び、
身支度をすると、迷うことなく教室にまず入る。
全体を見回して、不備がないか確認し、
月曜日の本校の段取りをして塾本部の芥見校へ向かう。

愛車はICHIRO仕様の軽トラ。
よそ行きの車もあるが、今はオーバーホール中。
全くマイペースな時間を送っている。

芥見校に入って一週間の準備をする。
今週はすべての訪問アポをお断りして、
来期の準備に傾注する。

唯一家族との接点は夕食時。
息子のバスケの試合、
受験生の長女の顔色、
末娘の歯の矯正の経過、
お袋の今日の一日。
そして、家内との・・・
これと言って何も会話はないが、・・・。

多分俺のことは分かってくれているだろう。
<これが危ない??>

食事が済めば、私はICHIRO室へ篭る。
PCと向かい、資料を整理する。

今日はスタッフの高井が訪ねてきた。
熱いコーヒーを振舞い、就活状況を聞いたり、
成長した高井に俺の気持ちを伝えたり、
塾の仕事を伝えたり・・・。

そして今、とよ爺先生のブログを見て、
今日を振り返っている。

好き勝手な人生、
自分のしたいことしかしない生活、
何の束縛もない自分で自由に使える時間・・・。

これが一番の贅沢なのかも知れない。
こんな時間が持てることが・・・。

今日は15年前の教え子からメールが届いた。
夢実現を果たした教え子だ。
メール文章を紹介したいが、
本人の要望で伏せておく。

唯一言えることは、
『藍より青く』を痛感させてもらった教え子だ。
今はワシントンで活躍している。

俺は大好きな塾をトコトン極める!
それが俺の元を巣立って行った子どもたちへの、
恩返しだから・・・。

今年の大晦日には、
上野塾1期生、塾生登録番号1番、
防衛大学現2回生が駆けつけてくれる。

俺はずっとこれからも
子ども達に囲まれて生きて行きたい。

↑亀山、子どもに囲まれていい顔してるよ!


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───