Pocket

今日は中2生の特別進学講座の設立経緯を話したいと思う。
この特別進学講座(以下、特進講座)を受講するには条件が要る。
塾内実施の全国模試(業者テスト)で5教科偏差値が55以上であること。
まずこれが必須条件となる。加えて高校進学において岐阜県の上位校を
志望校とする意志が備わっている者が受講資格となる。

では上野塾は進学予備校かと言えばそうではない。
上野塾は進学道場。上野塾は今よりも良くなりたいと言う気持ちがあれば
誰でも入塾できる塾である。入塾試験も設けていない。
入塾条件は「やる気と素直さ」があれば「良し」である。
極端なことを言えば、オール1でも本人がやりたいと言う気持ちがあり、
親御さんの応援がいただければ受け入れる塾である。
その後の教師たちの現場葛藤は半端でないが、
補習授業を組んだり別日呼び出しを行ったりして、
真正面からその子どもと向き合う。
苦労も悩みも多いが、こんな塾を私は作りたかった。
長年この岐阜山県の地で私も私の家族も可愛がっていただき、
育てていただいた。もう私はその恩返しをする年齢になった。
地域に可愛がられ愛される学習塾として、 地域の子どもたちや親御さんに
喜んでいただきたい気持ちで 私はこの上野塾の舵を握っている。
その上野塾が何故、今年特進講座を設置したか・・・。

私はこの特進講座を開講するにあたり、新年度総会でアンケートを取った。
「上野塾は進学道場を謳いにしていますが、 親御様の中で進学専門クラスの
特進講座に興味がありますか」と言う内容の アンケートであった。
教室によって要望度は異なるが、 4つの教室の中で2つの教室で多数の
「とても興味があるので話が聞きたい」と 親御さんから返答をいただいた。
私は地域の親御さんの要望ならば、我々にできることは応えたいと思っている。
中3高校受験講座の隣の教室で中2特進講座を行ったら……。
中2の子どもたちも間違いなく刺激を受けると思った。
募集要項や教材の選定は私が中心となって進め、
教材の採択条件は 通常授業では扱わない高いレベルの問題が含まれた教材であること。
英語で言えば英作も整序英作に留まらない完全英作の問題集を探した。
加えて章ごとに長文読解があり、決められた時間内での要旨理解力の
確認ができる教材が選定したかった。
その気になって探せば見つかるものである。
その教材に私が授業内で話したこと、 私の頭の中にある英語の知恵を
すべて書き込ませる。 何も書いていない教材ではなく、
びっしり丁寧に書き込まれた教材は自分の宝物になる。
問題はすべて一緒に解く。一問たりとも飛ばさない。
納得して理解して次の問題に進む。
※その授業中に書き込まれた教材が本日の写真

特進講座を受講している中2生は現在12名。
おそらくこの12名が来年の上野塾を引っ張って行くだろう。
私はこの子たちが夢を持ち、それに向かって挑んで行く姿を見届けたい。
この子たちと一緒に伴走したい。
息切れしそうになった時、「今は休め」と言ってやることも大切だ。
まだ頑張れるのに甘えた姿が見えた時は「しっかりやれ」と 喝を加えるのも
私の役務だと思っている。

中2特進講座は9月から現在の西郷校に加え、芥見校でも行う。
9月から受講を希望する塾生さんは、次回7月実施の全国模試で
5教科偏差値55以上取得が必須条件となる。
希望者は各教室長までお問い合わせください。

image

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791

■高富校
〒501-2105 岐阜県山県市高富2141
→地図はこちら
電話:0581-32-9959
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───