先日異業種交流会を行った。
リフォーム会社の水谷社長、保険会社の大西社長、神仏絵師の藤澤社長
税理士の永井先生、そして塾屋の私。
みんな畑は違う。仕上がってくるものも違う。
共通点はあるのか……。
ちゃんとある。

リフォームでも神仏絵でも、税務帳票でも「もの」がある。
飲食でも「もの」がある。でも塾屋には目に見える「もの」がない。
形として「もの」が仕上がると人は安心し、喜び、感動する。
見に見えないものを提供する我々の仕事。
その先にあるものは…「笑顔」だと。
この「笑顔作り」はすべての仕事に共通するものである。
笑顔作りこそ、喜びであり、お役に立てたと言う至福の瞬間である。

そんな時、松下幸之助先生の言葉を目にした。

**電球**

ある時、 松下幸之助さんが 工場でつまらそうな顔をして電球を
磨いている従業員に「あんた、良い仕事しているんでぇ。」と言ったそうです。
「毎日、同じ様に電球を磨く退屈な仕事ですよ」と、愚痴を言う従業員に、
松下幸之助さんは
「本読んで勉強している子供らがおるやろ。
そんな子供らが、夜になって暗くなったら
字が読めなくなって勉強したいのにできなくなる。
そこであんたの磨いた電球をつけるんや。
そうしたら夜でも明るくなって
子供らは読みたい本を読んで勉強できるんやで。
あんたの磨いているのは電球やない。
子供の夢を磨いてるんや。

暗い夜道があるやろ。
女の子が怖くて通れななかった道に、
あんたが磨いた電球がついたら
安心して笑顔で通れるんや。
もの作りはものを作ったらあかん
その先にある笑顔をつくるんやで」

と言いました。

 

では、それぞれの分野でどんな人が夢を実現できるかと言えば、
1.大好きなことをやっている人
2.ビジョンがはっきりしている人
3.多くの方に応援されている人
4.情熱的に行動している人
5.経済をうまく流す力がある人
という文言を数年前に目にして、今は私の備忘録手帳の表紙になっている。

自分を分析すれば、
1は間違いない。この塾の仕事をこよなく愛している。
縁起でもないが私の戒名には「塾」を入れてもらうのが遺言のひとつ。
2は方向性は定まっている。ぶれない軸を持ち、それに向かって歩むだけ。
3は自分ではわからない。人に判断していただくしかない。
4は現場第一主義の私なのでこれは大丈夫。
5は「人・金・もの」を適材適所に適人適金する器量があるか…。
これこそ私が学んで習得したいことである。

一生勉強だ。

image


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───