Pocket

12342625_869601846490625_2785677728361397223_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は大学卒業後、この塾の世界に入った。
当初は、学校の教員になろうと思って、
軽い腰掛けのような気持ちで1年目を過ごしていた。
その時、教室現場で輝く先輩教師(坪井塾頭)を目の当たりにした。
キラキラ輝いて子どもの中にドンドン入って行く先生。
カッコ良かった。こんな先生になりたいと思った。

1年目世間知らずの私はこの塾頭によく叱られた。
報告の仕方、親御さんへの電話対応、言葉使い・・・。
今思えば恥ずかしいことばかりだ。
それを間髪入れずに注意してくださった。
今でこそ「くださった」と言えるが、当時は尖っていた自分がいた。
しかし、優しかった。何かあるとすぐ声を掛けていただいた。
「今日家に来い。飲むぞ」って。
塾頭のご自宅の風呂に入って奥様の手料理を塾頭と一緒にいただき、
こんな家庭が築けたらって思った。

塾頭とは教え子の話が多かった。
一人ひとりよく見ていらっしゃった。
できない子でも「でもなアイツはこんな良いところがあるんだ」って
決して貶す言葉などなかった。
この人に付いて行こう、ってその時決めた。

学校の教員も夢ではあったが、自分は塾の方がきっと合っていると思った。
それが今から30年前の話。
時間は経過し、2005年に自身の塾を立ち上げて今年で丸10年。
来年度は11年目に突入する。
今でも忘れない。塾頭と一緒に授業に入って教室を出る時、夜空を見上げて
「毎日毎日同じような繰り返し。でもな、この仕事、
一度だって同じことはないぞ。人が違うからな・・・」って。

毎日子どもからエネルギーを貰っている。
このエネルギーは「与えた分だけが褒美のもらえるエネルギー」だと思う。
何もしないでご褒美などいただけない。

自分の夢に、もう一つ教室を山県市に創りたいと思っている。
自分が生まれ育ったこの地で、私の塾人生の総決算を仕上げたい。
進学道場、進学予備校、まなび家個別、それをすべて取り入れた総合塾を
2020年までに形にしたい。

夢実現に向けてリラックスした状態で目標に挑むようなことはしたくない。
どうせやるなら自分にプレッシャーを掛けて目標に挑みたい。
その方が喜びも数段高いものが味わえると思う。

 

 

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791

■高富校
〒501-2105 岐阜県山県市高富2141
→地図はこちら
電話:0581-32-9959
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───