Pocket

新年の門出を祝ったと思ったらもう一週間になりますか、毎度ながら月日の経つ早さを感じずにはいられませんね。特に受験学年の方はそうでしょう。とはいえ正月三が日はいかがでしたか。寒さが厳しい中で初詣やお年玉など色々と楽しめたことと存じます。これを言うとまた受験学年の方に叱られるかな、「こっちはそれどころじゃない!」って(笑)

私としましては、三が日の最終日(1月3日)が父の誕生日なので御祝いにお酒をプレゼントしました。その酒というのが写真にあります、三井の寿(みいのことぶき)というものです。とても美味しいと好評でした。この銘柄を聞いて気付く方もちらほら出てきそうですね、私くらいの世代の人なら。そう、これは私が愛してやまない漫画「スラムダンク」の登場人物である三井寿(みついひさし)の名前の元になっているんです!

「スラムダンク」とは、1990年代に週刊少年ジャンプに掲載された漫画。主人公の不良少年である桜木花道が高校入学後にひょんなことからバスケットボールをすることになるのですが、その魅力にはまり素人ながらも活躍し自身も成長していくといったストーリーです。これまでマイナーなスポーツだったバスケットボールがこれを機に人気が拡大して競技人口も増えたとか。さらにはアメリカのプロバスケットボールであるNBAのスタープレイヤー(マイケル・ジョーダンなど)の活躍も取り上げられたりしてバスケ人気はそれはもう、凄かったです。そして今年の秋には映画化。連載終了から25年経ちますが、どんな内容になるのか非常に楽しみです!

話を戻してその三井寿君とは作品の登場人物の中でもとりわけ人気が高く、人気投票では一位になるくらいなんです。どんな方かと言いますと、彼は主人公と違い中学時代から素晴らしいバスケットボールの才能の持ち主でした。特にスリーポイントシュートの腕前はなかなかのもので中学時代は最優秀選手に選ばれるほどでした。そんなミッチー(以後はこの呼び名で。彼のニックネームです)だから、いくつかのバスケの強豪校から誘いを受けます。しかし、ミッチーはそうした強豪校からの誘いを断り作品の舞台である湘北高校に進学。理由はある人物との出合いでした。最優秀選手に選ばれたきっかけとなった中学の県大会決勝戦。それを来賓で観戦していた湘北バスケ部顧問の安西先生が終了間際にミッチーに言葉をかけるのです。「最後まで希望を捨てちゃいかん。諦めたらそこで試合終了だよ」と。スラムダンクを知らない人でも聞いたことがある有名な台詞ですね。私の座右の銘です。この言葉に、心が折れかけていたミッチーは奮起して逆転のシュートを決め、自身のチームを優勝に導きました。「安西先生のもとでバスケを!」との思いから彼は無名の公立高校(湘北)に進んだのでした。期待を胸に早速練習で張り切るミッチー。しかし、その際に脚を負傷してしまいます。インターハイ予選が迫る中で焦りを感じたミッチーはケガが完治していないにもかかわらず無理をして練習に復帰しますがケガを再発。結局インターハイ予選には間に合いませんでした。これまで順風満帆なバスケ人生を送っていた彼には大きな挫折。バスケットボールから離れ、不良の道にはまってしまいます。そしてついには不良仲間を率いて練習中のバスケ部を襲撃し乱闘騒ぎを起こします。そんな中で、ミッチーのもとに安西先生が現れます。堕落したとはいえ自分にとって最大の恩師、色々な思いが溢れていくうちにミッチーは涙を流して本心を語ります「バスケが、したいです!」と。改心してバスケ部に復帰したミッチーはブランクを感じさせないほどの活躍をして弱小だった湘北高校バスケ部をインターハイ出場へと導きました…。

長々と説明しましたが、三井寿の何がこんなにも私達を惹きつけるのでしょうか。色々とあるでしょうがひとえに「逆境での強さ」だと思います。いわゆる名言が多くて引き合いに出されることがよくある「スラムダンク」ですが、ミッチーの発言は結構心に響きますね。

「こういう展開でこそオレは燃える男だったはずだ」

「なぜ俺はあんな無駄な時間を」

「ここで働かなきゃオレはただの大バカ野郎だ」

「おうオレは三井。諦めの悪い男」

「静かにしろい。この音が俺を甦らせる何度でもよ」

実に人間味溢れる台詞です。試合において非常に追い込まれた状況や自暴自棄になっていた過去を後悔する状況など、誰しも経験するかもしれないでしょう。その際にどう対処するのか、そこに諦めるのではなく自らを鼓舞することで乗り越えてきたミッチー。私が憧れるのは当然ですね(笑)

私自身これまでにミッチーに似たような展開はありましたが、彼ほどに自分を奮い立たせせてきたか。自分にできるのか…いや、本当に奮い立たせねばなりませんね!作品はスポーツを扱っていますが、学問に当てはめることは可能です。塾生の皆さんもこの、三井寿君みたいな「燃える」塾生になってほしいものです。

追伸:前回のブログで富士山の立派な勇姿を載せましたがいかがでしたか。晴天だと良かったのに雲が…というのが本心です(^_^;)

 

 

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───