Pocket

~読書感想文~

テレビから、
日本選手のメダル獲得ニュースと、
東京コロナ感染者最多ニュースが流れている。
なんか、複雑な思いだ。

コロナ感染は避けたい。
26日に、2回目のコロナワクチンを打った。
昨日は、副反応で辛かった。
葛根湯と解熱剤で乗り切った。

さて、本題。
小学生の個別生に、読書感想文指導を頼まれた。
少し前の中日新聞に、
4つのメモから読書感想文を書く方法が紹介されていた。

「黒田式の感想文指導」も、
メモ用紙を使って仕上げるところは、同じだ。

①この本を読もうと思った理由
②本の内容、あらすじ(長く書かない)
③一番おもしろかったところと、その理由(低学年)
④二番目におもしろかったところと、その理由(低学年)
⑤感動したところと、その理由(高学年)
⑥自分が主人公だったら、どうしたか。どうしたと思うか。
⑦この本を読んで、どうしていきたいと思ったか。
(自分の考えや意見を⑦に書いても良い。)
さらに、
自分の体験談が加わると、上級者の感想文が出来上がる。

図鑑等で感想文を書くのなら、
不思議に思ったことや、
自分で実際に見たこと、調べたこと、実験したことを書く。

これらをメモ書きして、つなげれば、感想文になる。
メモを書かせることが大変な低学年は、
親さんが聞き取りをして、メモをする方法もある。

 

原稿用紙3~4枚もの文をかいたことのない低学年にとって、
感想文を仕上げることは、大変だと思う。
「感想文が付いてくるから、読書は嫌い」という子もいる。
小学低学年の感想文の宿題に関しては、賛否両論あるが、
親子で同じ本を読んで、
感想を言いながら、上記のメモを作り、
感想文という、一つの作品を仕上げることも、
夏の思い出作りになると、私は思う。

外出に躊躇するコロナ禍、
読書感想文を書くのに、時間をかけてみるのも、
良いのではないだろうか?

※昨日、バッグに入れておいた、ワクチン副反応対処グッズ!?

 

 

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───