Pocket

~団体戦優勝~

入試は団体戦だと受験生に言ってきた。
団体戦で戦うには、
①団体戦で戦えるクラスを作ること。
②クラスの生徒一人ひとりが、
団体戦で戦う意識を持ち、
チームの一員であることを自覚すること。
この二つが必要だと思う。

 

西郷校中3担当となって1年、
(それまでは、本校・上野塾関校の担当だった。)
団体戦で戦えるチームを作るには、時間的にギリギリだった。
ましてや、コロナ禍で、オンライン授業でのスタート。
合宿はなく、特訓にも制約があった。
上野塾慣例の年越し蕎麦もカレーもなかった。

岐北中、本巣中、北方中、糸貫中、
岩野田中、高富中、伊自良中と、
在籍中学も多く、
同じ中学だからと自然に生まれる「友達の輪」も少なかった。

団体戦で戦えるクラスを作りたいと思いながらも、
例年のように上手くいかなっかった。
焦りもあった。

そんな中で、木枯らしが吹き始めたころから、
クラスの一体感が生まれ始めた。
お互いを認め、
全員合格という目標の元、
クラス一丸となって頑張ろうという流れができた。

毎日塾があった冬期講習をやり切った。
「一番授業時間が長い塾だ」と誰かが言っていたが、
午後1時から9時まで授業があった2月の土曜日や入試直前授業を、
頑張った。

冬の寒さの中、
春に向かう中3受験生の一体感が一層強くなった。

本年度の中3生、
クラス全員が、自分の納得する高校へ進学する。
そして迎えた、27日の上野塾卒業式。
1時間の濃縮された時間を、中3生と共有した。
子ども達からのサプライズに、
思わず涙がこぼれた。

一体感のある良いクラスになった。
立派に戦いきったこのクラスを誇りに思う。
3年後の再会を約束した。

上野塾卒業生、
次の新しい目標に向かって、
大きく羽ばたいて下さい。

 

追伸
新中2T君のお母様、
素敵なブローチを作って頂き、ありがとうございました。
全員が、このブローチを胸につけて、上野塾を卒業しました。
良い卒業式でした。

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───