~翔竹梅の会~

桜が満開となった4月6日、
上野塾の高校進学説明会「翔竹梅の会」を
伊自良の花咲ホールで行った。

お忙しい土曜日の夜、
遠い伊自良の地までお集り頂けました事に感謝している。

「翔」「竹」「梅」
この3つの言葉に想いを込め、
高校進学説明会の事を
「翔竹梅の会」と名付けた。

『翔』
飛翔の「翔」
大きく羽ばたいて欲しい。
駆け上がる1年にして欲しい。

『竹』
竹には節があるから、
雪や風に耐える強さとなり、
真っ直ぐに伸びる力となる。
今日の高校進学説明会を、
受験生としての節目として、
竹のように強く、真っ直ぐに、
太陽(夢)に向かって伸びて欲しい。

『梅』
「桜梅桃李」の「梅」
桜は桜、梅は梅。
それぞれの夢に向かって、がんばっていこう。
厳しい冬を耐えて、
美しい花を咲かせる「梅」のように、
自分の大きな花を咲かせて欲しい。

そして、
この「翔竹梅」が、
1年後に「勝竹梅」となる事を願っている。

この「翔竹梅の会」で、
夢を持つ大切さ、
1.01×365日分(1.01の365乗)の努力の重み、
内申の大切さ、
各高校の合格に必要な得点、
上野塾の受験指導、
各教科の入試分析と対策、
先輩からのアドバイスと、
受験情報を
我々教師の想いと共に、
お伝え出来たと思う。

加えて、お子様それぞれの進学相談は、
5月からの三者懇談で行いたい。

 

話は変わるが、
先日、子ども達家族と、スキー旅行に行ってきた。

雪国育ちの嫁は
「もう、20年近くスキーをやっていない。」と言いながらも、
見事に上級コースを滑り降りていた。
「体は覚えていますね、ちゃんと滑れました。」と、嫁は笑った。

「体に染みついた事」や
「体が覚えた事」は、忘れない。

この1年、受験生として、
「目標に向かって進む事」
「自分の限界に挑戦する事」
「あきらめない事」
「やり切る事」を、
学んで欲しい。
「自分で学んだ事」や、
「自分の体や心が覚えた事」は、決して忘れない。

きっと、この先の人生の中で、大きな宝になっていく。

自分で、この受験の年を『宝の1年』にして欲しい。
『大きく飛べ、
竹のように強く、
梅のように美しく。』

 


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───