~壁を超える、「量・質・自分」~

先週は懇談が多かった。
中3の受験私立校の決定や、
中1・2生の期末テスト結果を受けての懇談だ。

中1生は、1学期の期末テストに比べて、
2学期の期末テストで得点を落とす者が多い。
それは、テスト内容が難しくなって、
平均点が大きく下がっているからだ。
と言っても、
得点が下がる現実は、子も親も心穏やかな事ではない。

「中1の壁」というと、
中学生になって、急に勉強が難しくなることを例えた言葉だが、
2学期の期末テストでも、
大きな、また別の「中1の壁」が立ちはだかる。

この壁をどう乗り越えるか。
私は、「量・質・自分」の話をする。

①勉強の量を増やしなさい。
小学生の時と同じ勉強時間ではいけない。

②勉強の質を考えなさい。
時間には限りがある、勉強内容を考えなさい。
集中してやる、
身になる勉強・得点アップにつながる勉強をする事が大事である。
(自主勉で、教科書写しをひたすらやっている者がいる。
教科書が勉強の基本ではあるが、写すという作業だけでは、身に付く勉強だとは言えない。)

③勉強に向かう、自分の気持ちを変えなさい。
やらされている勉強では、成績はアップしないし、
楽しくもない。
目標を持ってやりなさい。
目標に向かって進む自分を感じながら勉強しなさい。
(○○点を取る、△△高校へ行ける得点を取るという目標の具体化をしなさい。)
そして、携帯やゲームに支配される自分ではなく、
携帯やゲームをコントロールできる強い意志をもった自分になりなさい。

「量・質・自分」を意識する事によって、
3学期の得点アップが可能となる。

中3生にとっても、
「量・質・自分」を改めて見直す事が、
冬期講習のスタートを前にして、やるべき事だと思う。


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───