~親~

期末テストを前にしての懇談も終盤となってきた。
20~30分の懇談時間だが、
親さんと情報交換し、
三者で子どもさんの事を考える時間は貴重である。
子の思いと親さんの思いを同じ方向に整え、
その思いや目標を応援していきたいと思っている。

「親」とは、
「木」の上に「立って」「見る」と書く。

子どもの傍で、
「ああだ、こうだ」
「ああせよ、こうせよ」と言うのではなく、
少し離れて見守る事が大切だ。

私も3人の子を育てた。
子の事を思うと、
ついつい口が出る。
子どもの不甲斐無さに、
「ああせよ、こうせよ」となった。
なかなか思い通りにならない子育てに、
イライラもした。
今思うと、懐かしい子育て時代である。

幼児の時、小学生の時、中学生の時で、
子どもとの距離感は違ってくる。
手取り、足取り教えなければならない幼児期もある。
しかし、子どもが思いを持って歩き出す中学期になったら、
少し離れたところから、
進む方向が間違っていないかを見守る事が大切になってくる。
時に、その方向が間違っていたならば、
「木」から降りて、道を示す事が必要である。

だけれども、
迷いながらも自分の道を進んでいるならば、
「木」の上から、見守って欲しい。
たとえ、進む道が
「細い道」や「でこぼこな道」「障害物だらけの道」であっても。

子どもに苦労はさせたくないという親心から、
「近道」や「舗装された道」を示したいとも思うが、
「でこぼこ道」を汗して進む事も、子どもの成長にとっては必要である。

しっかりとした目で、
見守りながら、
子どもの成長を認め、
褒めてやって欲しいと思う。

梅雨を思わせる曇り空の下、
柿の青い実が清々しい。
この青い実は、
梅雨を迎え、夏を迎え、
やがて、赤い大きな甘い実になるであろう。

そんな事を思った。

 


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───