Pocket

夏に極合宿を熱海で行った。
参加した塾生も我々スタッフも大きな感動をもらった。
そして次へのエネルギーに変える子どもたちの姿があった。

極合宿に参加できなかった塾生のことが気になったので
8月の終わりに「禅合宿」の案内を行った。
指定期間の塾内小テストに「すべて合格」という条件を
見事クリアして今回の禅合宿の参加資格を得てくれた。

禅合宿が近づくとスタッフの杉浦が自身の経営する喫茶店で
禅に参加できなかった塾生に連絡を入れ、わおん勉強会を開いてくれた。
そこには6名の参加があった。

合宿や勉強会をやることがいい塾かと言えばそうではない。
核は「目の前の人をどれだけ本気に思っているか」にあると思う。

塾は決められた形がない。
黒板を使って指導する一斉授業。
1対1、1対2などの個別指導の形態こそあるが
そこに師弟関係の心、人を思う気持ち、包容力、
頑張る仕掛けなど、そこの塾屋の主が「ここまで」とすれば
それ以上の高み、深みは生まれてこない。
自分の立ち位置を深く深く掘り続けること。
これは塾屋に限ったことではないが
人の生き方の表れだと思う。

今回の子どもたちの自己振り返りシートの中に
我々の通知表がある。一部を紹介する。

「今回の講師、お手伝いの大人の姿を見て学んだことは何か」
・人が誰かの為に尽くすことはとても良いことだと思った。
・真剣に向き合うことの大切さを先生たちから学んだ。
・先生たちは常に全力で僕たちに向かい合ってくれている。
・ご飯を用意してくれたり、答案採点をしてくれることに感謝します。
・人の為に自分のできることを精一杯、そして全力であること。
・周りの人に支えられていることを感じた。
・全力って大切だと思った。

こんな項目もある。

「周囲のライバル達を見て学んだことは何か」
・一心に集中する姿。
・スイッチのON、OFFの切り替えの大切さ。
・あきらめず向かって行く気持ち。
・上を目指す気持ち。
・自分ができることを精一杯やる。
・自分だけがつらいのではなく、みんなも頑張っているんだ。
・自分はまた勉強効率が悪いことに気が付いた。

今回の合宿の中に「環境が人を作る」「人が環境を作る」が
自ずと芽生え、みんなでそれを育てて行こうとする心も育った。

こういった塾が私の目指す塾・・・。
もっともっと自分の立ち位置を掘り続けます。

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───