Pocket

~一局一局~

今朝の中日新聞
「藤井四段、29連勝」の文字が躍っている。
「14歳、30年ぶりの新記録」と続く。
14歳、中学3年生の記録である。

その記事の中に、藤井四段のお母様の言葉を見つけた。
「一局一局を大切に、強くなるという目標に向かって進んで欲しい。」

中間、期末テストが終わり、
今週中にはその結果が出揃う。

大きく得点アップした生徒さんが多数いる中で、
中には、悔いの残る結果となった者もいる。
一局一局のテスト
いや違った、
1回1回のテスト
そのテストを大切にする事、
それが、中3ならば、志望校合格という目標に進む事になる。

今回のテストで、
単に得点が良かった、悪かったではなく、
得点結果や取り組みを冷静に分析して、
次へ活かす事を考えていって欲しい。

1回1回のテストや
1つ1つの節目を大切に扱うことが、次への大きな一歩となる。
昨日本校、関校で配られた「極課題」の実力テスト7年分、35セットも
自分の成長に必要な「節目」として、前向きに取り組んでいこう。

 

もう一度、藤井四段の話に戻るが、
23日の金曜日に、
ドキュメンタリー番組「藤井聡太14歳」を見た。
(録画して見た。)
萩本欽一さんのナレーションの中に、こんな言葉があった。
『「歩」はいつか「金」になり、「飛車」はやがて「龍」になる。』

1回1回のテスト、
1つ1つの節目、
そんな、一歩一歩を大切にする事が、
「歩」という駒を、「金」や「龍」にする唯一の方法だと私は思う。

 

画像は、昨日の関校での「極課題」配布の様子
亀山先生のTシャツに注目!

 

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791

■高富校
〒501-2105 岐阜県山県市高富2141
→地図はこちら
電話:0581-32-9959
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───