Pocket

上野塾を信じて元気に通っていただける地域の塾生さん、
大切なお子様を上野塾に預けていただける保護者様、
保護者様の車送迎に場所を提供していただけている会社社長様、
お店の店長様、芥見校の大家様、ビルテナントの企業様、
そして地域の皆様、いつも大変お世話になっております。
地域で塾を運営させていただく上で、
我々教師の授業中の大声や塾生さんの元気な声、
送迎の自動車の出入りの音などで、地域の皆様には
何かとご迷惑をお掛けしておりますが、
皆様の寛大なるご理解とお力添えをいただき、
本年も上野塾に灯りがともせることを、
心からお礼申し上げます。

上野塾は平成17年の4月に山県市藤倉で産声を上げ、
今年の4月で丸7年になります。
開塾当初、26名で船出した上野塾は
昨年220名を数える塾生さんと
航海を続けることができる塾に成長させていただきました。
これはすべて私と私の分身の上野塾を支えていただけた方の
お陰であると思っています。本当にありがとうございます。
この感謝の気持ちを今年も忘れることなく、
地域の子どもたちと大きく広がる大海原の航海を続けたいと思っています。
今は、高校入試本番の真っ只中です。
2月・3月に受験に挑んだ塾生さんから見事自分の志望校を突破し
「先生!合格したよ!」の声を聞くことに、今一番の力点を置いています。

併せて、上野塾平成24年度の準備も進めさせて頂きます。
平成24年度は学習要領の改定で、中学の学習内容が大きく変わることは
該当学年のお子さんをお持ちの保護者様は周知のことだと思います。
具体的事例として、中学英語の単語数が今まで900個であったのが、
新年度から1200個になります。
教科書のページ数も、各教科30ページから50ページ増量になり、
中でも数学においては中1・中3で、100ページ以上の増量となっています。
学校の授業内容も今よりもレベルが高くなり、授業密度も濃くなって行きます。
今までは僅かな時間の家庭学習で、学校定期試験を
難なくクリアできた生徒さんも、今後は難しくなって行きます。

この新改定の流れに乗れた生徒さんと、昨年までの
「ゆとり教育」の流れを引きずったままの生徒さんとの学力格差は、
ますます拡大することは誰もが予想できることです。
私は今回の学習指導要領の改定に併せて、
お子さんの学習に取り組む姿勢の根幹を
見つめなければならないと思っています。
「自分が決めたことを必ずやり遂げようとする強い意志」
「自分が立てた目標に対して一歩一歩階段を上る不変姿勢」を
大切にできるお子さんへと成長されるよう応援させていただきます。

そうした基盤の上で学習の決まり事(文法・定理等)を理解し、
数多くの問題に挑む。今後は問題演習の反復回数を増やすことが
指導現場には必要不可欠です。
塾は成績を上げることが第一義。
全塾生さん、保護者様に100パーセントの
満足をしていたくことが上野塾の使命です。
私はこの新改定の流れに合致した塾改革を昨年11月から進めてきました。
実際の指導現場では改良・改善が今後出て来ることもあると思いますが、
上野塾は地域の子どもさん達を応援する、
進化を停めない学習塾であり続けることをここに誓います。

私たちが塾生さん達と過ごす時間は
人の一生から見ればほんの僅かな時間、
瞬きをするような時間だと思います。
塾生さんたちがやがて青年・大人になって過去を振り返った時に
「上野塾、厳しかったけど今の自分に生きているな」と感じ、
私たちが塾生さん達の前で話したことを、
ご自身の息子さんや娘さんに話していただけるようなことがあれば、
この上野塾がささやかながら地域に存在した足跡として残り、
私は至福の幸せを感じることと思います。
これまで大好きな塾をこの地域で行わせていただけた感謝の気持ちと
この仕事への誇りと自信、そして覚悟を持って与えられた
塾教師人生を自分に合った歩幅で歩んで行きます。
本年もどうかよろしくお願い致します。

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───