今日は10月に結婚する従甥の会社訪問をしてきた。結婚式でのスピーチを頼まれたのはいいが、幼少の頃の従甥と1年に1回程度しか会わない環境でスピーチなどできないので会社まで従甥の仕事っぷりを見学に行ってきた次第である。
私が知る範囲での従甥は『おとなしく、物静かな男』であったが、印刷会社に勤める彼は責任あるポジションにおり、コンピュータを使いながら印刷工程の管理をしていた。いくら機械化が進んでも最後は人間の眼を外すことはできないため真剣な眼差しで生き生きと仕事をしていた。
従甥の話を聞くにはそこの会社の方にお聞きするのが一番と思い、今日は専務様とお話をさせていただくことができた。傍からみれば順風満帆に見える会社でも危機的状況があってそれを乗り越えて今がある話、人が一気に10人辞めて専務自らが先頭に立って陣頭指揮に当たった話、その中に素直な気持ちを持った従甥がいた話などを聞かせていただいた。決して自慢話ではなく飾らない本音の話としていただけた。陣頭指揮を専務が取られた時には腫れ物に接するように社員には絶対接しなかった。本音で「会社は今こちらの方向を向いて行く。俺にしっかりついて来い。」と言うもの凄い吸引力を持って社員と汗だくになって戦ってきた姿が想像できる。本気のエネルギーは周りに伝播する。その専務の姿を見て若き社員達は燃えたと思う。コミュニケーションを大切にする専務。高らかに大声で笑われる専務。誰にでも気さくな専務。父親である社長を尊敬する専務。本当に懐の大きい方である。
私はそんな環境で生き生きと仕事をする従甥はもっともっと成長するな・・・と思った。
私も小さな塾の舵を握る者として今回の訪問は異業種ではあったがもの凄い収穫であった。従甥の会社での働きぶりは押して知るべし。こんな舵取役の専務に一歩でも近づけたらと道中思った。
私は私の信じた道を進む。私に賛同してくれる講師陣、そして塾生達に保護者様。塾長上野は更なるエネルギーを充電しました。


───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
1ヶ月(最大8回)無料授業体験実施中!
地域子ども学習支援「小学3~5年生」授業料1,000円!
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■芥見校
〒501-3132 岐阜県岐阜市芥見長山2-4-1-3F
→地図はこちら
電話:058-243-3250

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───