Pocket

~新年度総会、私の算数指導への思い~

15日、西郷校、本校の新年度総会を花咲ホールで行わせて頂いた。
休日の雪の中、多くの皆様にお集り頂けました事に、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

その総会の中で、
私は、「来年度から、小5生が本科生となる」説明に関しての思いを話させて頂いた。

現在、上野塾の地域支援(小3~小5)では、
①勉強習慣を付ける。
②学習集中力を付ける。
③計算力、漢字力、英語単語力を付ける。
で、応援させて頂いている。
この、3つの学習の土台作りは大切。
だが、分数加減や割合が学習内容に入り、格段に難しくなる小5生に対しては、本科指導(学校内容先取りの板書授業)が必要だと思う。

私の考える、小学生に付けたい力は以下の5つ。
①学校のテストで100点が取れる学力。
加えて、学校テスト裏面の思考力でも得点できる力。
②学校で挙手できる自信力。
③進んで勉強できる自立力。
④中学数学でも得点できる学力の芽。
⑤大学入試改革を向かい打てる力の芽。
この5つの力を付ける、そんな小5算数指導にしたいと思う。

2020年に、大学入試が大きく変わる。
知識量を見る今のセンター試験から、思考力・判断力・表現力を見る
新しいテストとなる。

大学入試が変われば、高校指導内容が変わる。
高校指導内容が変われば、高校入試が変わる。
中学指導内容も変わる。
そんな、先を見た指導も大切である。

小5生は、本科指導(教科書内容指導)に加えて、
数の概念や量としての数の把握、
文章問題を読み取る力、
数や図形センスを磨くために、「算数道場」を立ち上げたいと思う。

『算数の好きな子を育てたい。』
『最後まで、問題を解き切る楽しさを伝えたい。』

そんな思いを持って、
私は、算数指導を行っている。

来年度も、算数指導、数学指導、受験数学指導を
子ども達と向き合って、
楽しく、厳しくやっていきたい。

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533

■関校
〒501-3941 岐阜県関市小屋名1020-2
→地図はこちら
電話:0575-46-9791

■高富校
〒501-2105 岐阜県山県市高富2141
→地図はこちら
電話:0581-32-9959
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───