Pocket

~12月10日の事~

12月10日は中3の全国模試の日だった。

この数日前、Aさんが
「模試の日、お母さんが用事あって送って来れない、どうしよう。」と
言ってきた。
聞けば、帰りのお迎えは大丈夫との事。
事後受験という方法もあるのだが、
受験生最後の塾模試という事を考えれば、皆と一緒に受験した方が良い。
そう判断し、当日は自宅まで迎えに行くと彼女に伝えた。

Aさんが自宅までの地図を書いてくれた。
何とも分かり難い地図・・・
「目印、何か無いの?」と聞く私に、
「山ばかりだから、目印は無いよ。」と答えながらも、
ある程度の目印を書き加えてくれた。

さて、当日、
その地図を頼りにAさんの家を目指した。
彼女は、美山校下である。
本校のある伊自良地区を北に向かい、美山に入る。

本当だ、
山、山、山・・・である。山ばかりだ。
目印なんて、ない!
家まで20分位と聞いていたが、運転の苦手な私は、30分ほど車を走らせた。

この道を彼女のお母様は、週に3~4回、塾まで送って下さるのだ。
夜学がある日は、深夜11時に塾が終わって、この道を帰られるのだ。
そう思うと、胸が熱くなった。
なぜか、涙が出てきた。

彼女の家に着くと、
お爺様がわざわざ家から出てきて下さっていた。
そのお爺様に元気良く、
「行ってきます。」と言ったAさん。
何とも、気持ちの良い挨拶だった。

車に乗せて本校にいく途中、
彼女が話してくれた。
山道では、キツネやタヌキに遭遇するそうだ。
夜、人影かと思ったら、シカだったという。
冬は、1メートルの雪になる事もある。
卒塾した先輩のBさんの家は、もっと山奥にあるらしい。

Aさんに限らず、
塾に送迎して下さる親御様に対して、
感謝の気持ちでいっぱいになった。
祖父母様の送迎のお家もある、本当にご苦労をおかけしている。
「ありがとうございます。」と改めて言いたい。

「夜遅くのお迎えを、ありがとうございます。」
「寒い中、ありがとうございます。」
「遠方から、ありがとうございます。」
「お忙しい中、ありがとうございます。」
「お仕事の後、お疲れの中、ありがとうございます。」

親御様やご家族の応援があってこそ、
子ども達は塾に通うことができる。

親御様の思いにしっかり応えていける上野塾でありたいと思った。

12月10日の出来事である。

画像は、芥見校。
横断幕や志望校色紙が、受験生を応援している。
ご家族も先生達も、皆、応援している。

dcim1704

Pocket

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
岐阜で小学生・中学生の学習習慣づくり・定期テスト対策・進学塾・受験対策は【 上野塾 】
無料体験実施中
【ホームページ】http://www.uenojuku.jp

■塾運営本部/西郷校
〒501-1177 岐阜県岐阜市中西郷3丁目79 
→地図はこちら
電話:058-234-5856

■本校 
〒501-2122 岐阜県山県市藤倉422番地
→地図はこちら
電話:0581-36-3533
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・───